2017年4月7日

女性向けノートパソコン 2017

ソニーストア
VAIOディズニーキャラクターモデル

VAIO  S15シリーズ
15.5型オールインワンホームノートです(約 2.5kg~)。

「ミッキー&ミニー」ホワイト、
「不思議の国のアリス」ピンク、
「トイストーリー」シルバーから選べます。

ビジネス&クリエイションがコンセプト。

迫力のボックススピーカー搭載で、
高解像度フルHDやブルーレイドライブも選べます。

長時間でも目が疲れにくいアンチグレア(非光沢)液晶。
(タッチ対応を選択すると光沢液晶。)

また、S15には通常ピンクカラーもあります。

一般的なビジネスや学業での利用予定で、
スマホで撮った写真動画を簡単に保存編集なら、
Core i3-6100H+メモリー 4GB+WXGA、
メモリー追加なし、HDD500GB構成からでも十分だと思います。

ちなみに、WXGAとは、
画面を構成する画素数が1,366×768ドット、
フルHDは1920×1080ドットのものです。

特に必要性がなければTPMセキュリティーチップ無し、
Windows 10 homeでOK。

PCで映画などを視聴する予定や、
高画質で撮影した動画写真編集する場合は、
フルHD、ブルーレイディスクドライブ構成がオススメです。


VAIO S11シリーズ
11.6型、日本が誇る高性能モバイルノートパソコンです。

デザインは「ミッキー&ミニー」の1種類ですが、
ホワイト、シルバー、ブラックの3色から選べます。

S11(11.6型)も通常のピンクカラーがあります。

外出先で使うには派手過ぎず丁度良い。
A4サイズよりコンパクトで極薄、約920g、画面はフルHD。
なおかつ、頑丈で長持ちバッテリー。

SIMフリーLTE対応も選択可。

DVDなどの光学ドライブは別途必要になりますので要確認。

外付けブルーレイディスクドライブならAmazonがお得です。



VAIO Disneyモデルは、
ソニーストアで手に入ります。

必要なスペックが選べて、
同デザインのマウスやキーボードカバーなど、
ここにしかないものが多いです。

もし、携帯がXperia党なら、
ソニーストアでしか手に入らないアクセサリーも
ゲットできます。



詳細スペック
VAIO  S15 Disneyキャラクターデザインモデル
15.5型ホームノート、約2.5~2.7kg
DVDスーパーマルチドライブ/ブルーレイディスクドライブから選択可。
タッチパネル 搭載/非搭載から選択可
HDD500GB/HDD1TB/ハイブリッドHDD1TBから選択可。
CPU,メモリ、ディスプレイの組み合わせは以下から選択。
Core i3-6100H, メモリ 4GB,ワイドWXGA
Core i5-6300HQ,メモリ 4GB,ワイド フルHD
Core i7-6700HQ,メモリ 8GB,ワイド フルHD
各種Officeソフト選択可。


VAIO  S11 Disneyキャラクターデザインモデル
11.6型、約0.92Kg、光学ドライブ非搭載。
LTE搭載/非搭載、選択可。
以下CPU,メモリ,SSDの主な組み合わせ、
Core i3-6100U,4GB,SSD128 GB
Core i5-6200U,4GB,SSD128 GB
Core i5-6200U,8GB,SSD256 GB
Core i7-6500U,8GB,SSD256 GB
Core i7-6500U,8GB,SSD512 GB
各種Officeソフト選択可。

※SIMフリーLTE選択時、対応しているLTEバンド LTE:1、3、19、21 3G:1、19
アップデートにより追加対応。専用SIMカードも有り。





近年、キャリアウーマンが増えたためか、
パナソニックLet's noteの女性人気が高まっているそうです。
仕事をバリバリしたいなら、
ピンクの天板も選べるのでオススメです。

Panasonicのパソコン直販サイトでレッツノートを見る。

※また、女性向けに開発された、
 富士通CHシリーズFloral Kissは、
 現在、手に入りにくい状態です。

初心者にも分かりやすいCPUやメモリなどの選び方